中国でYouTubeが見れない?理由や見る方法をご紹介【2024最新版】

YouTubeアプリケーション画像

【広告・PR】

「安全で快適に中国でYouTubeを見る方法はないかな?」

「どうして中国ではYouTubeを見れないの?」

本記事では、前半で中国でYouTubeが見られない理由を解説し、後半には中国でYouTubeを見る方法や安全で快適にインターネット接続するためのおすすめサービスをご紹介しています。

ケンジントン

筆者は、中国の沿岸部から内陸部までを1ヶ月程かけて旅をした経験があり、ネット環境の失敗談や悩みをどう乗り越えたかをご紹介しています。読者の皆さんに中国でも安心してインターネット利用できるような解決案を伝えています。

ネット規制のある中国でも安全にYouTube動画視聴したい人は、ぜひご覧ください。

この記事でわかること

中国でYouTubeが見れない理由と規制される背景
中国で快適にYouTubeを見る方法・安全にインターネット接続する方法
VPNサービスを介したYouTube視聴者の声や代替案

中国でYouTubeが見れない理由とは?

サイバーセキュリテーの文字と規制する手

先ずは中国でYouTubeが見れない理由や特定サイトにアクセス制限がある背景を解説します。

中国でYouTubeを視聴できない理由

結論として、中国政府が特定のサイトへのアクセスを規制しているため、中国にいるとインターネットを通じて一部のサイトにアクセスすることができない状況があります。

具体的には、中国内でインターネットに接続する際には、中国独自のルールに従い特別な番号(IPアドレス)を使用します。そして、中国政府はこのIPアドレスの一部を使って、特定のサイトへのアクセスを規制しているのです。

その結果、YouTubeやFacebookなど、いくつかのウェブサイトへのアクセスができなくなっています。

つまり、中国でインターネットを利用する場合、中国政府が許可した情報しか閲覧できないという状況があるのです。

中国で規制されているその他の主要サービスとその背景

中国のネット規制とファイヤーウォールのイメージ図
出典:MillenVPN公式

YouTubeやFacebook以外で、中国でアクセス規制されている主なウェブサイトは以下があります。

カテゴリ規制されているウェブサービス名
動画共有サービスYouTube、Vimeo、Dailymotion
SNSFacebook、Twitter、Instagram、Reddit
メッセージングアプリWhatsApp、LINE、Telegram、Signal
検索エンジンGoogle、Bing(一部制限)、Yahoo!(一部制限)、DuckDuckGo
ニュースメディアBBC、CNN、The Wall Street Journal、The New York Times、The Guardian
クラウドストレージDropbox、Google Drive、OneDrive、iCloud
オンラインエンサイクロペディアWikipedia
音楽ストリーミングサービスSpotify、SoundCloud

これらは中国のインターネット規制、一般に「グレートファイアウォール」と呼ばれるシステムによってアクセスが制限されているウェブサービスの一部です。

政府は、中国国内のインターネット情報の流れを厳格に管理するために、多くの外国のウェブサービスへのアクセスを規制しています。

規制の主な目的は、インターネット検閲を介して、社会的安定を維持し、中国政府に対する批判や反体制的な意見の拡散を防ぐためと考えられます。また、中国国内の技術企業やサービスを保護し、育成する側面もこの規制の背景には存在します。

上記の理由と背景により2023年度のフリーダム・ハウス(Freedom House)が発表する「世界のインターネット自由度 国別ランキング・推移」では、中国は70位にランキングされています。

Freedom Houseは、アメリカ合衆国に本部を置く国際NGO団体で、世界規模で自由を守るために活動する組織のこと。

ケンジントン

中国以外ではシリア、イラン、エチオピアなどがインターネット検閲の厳しい国。一方で、日本はインターネット規制の緩い国ランキングの第7位。

中国で安全にYouTubeを見る方法

YouTubeロゴが映ったスマートフォン画面

中国で安全にYouTubeを見る最適な方法は、VPN(Virtual Private Network)を利用することです。

この技術を使えば、中国政府のインターネット規制を回避し、中国国内からでもYouTubeなどの普段アクセスできないサイトに接続できるようになります。

VPN(Virtual Private Network)とは

VPN(バーチャル・プライベート・ネットワーク)は、インターネット上でユーザーが仮想的に各国のIPアドレスを使って、プライベートで安全なネット接続を確立できる技術です。

この技術により、インターネット上のデータの送受信を暗号化することが可能になり、これによって第三者によるデータの盗聴や改ざんを防ぐことができます。

VPNを利用することで、中国政府によるインターネット規制を回避し、世界中のさまざまなウェブサイトにも自由にアクセスできるようになります。

【注意】中国のVPN規制強化について

中国では、特定のVPNは使っても大丈夫ですが、全てのVPNサービスが許されているわけではありません。

そのため、多くの外国人や一部の中国人もインターネット規制を回避する目的でVPNを活用しています。

しかし、中国政府はVPNプロバイダーが国の規制に協力することを条件に、VPNの運用を許可しており、その利用条件は時と状況によって変わる可能性があります。

中国国内でVPNの規制強度が起こる時期とは

国慶節や重要な政治イベントの前後、国際的事件の発生時、国賓の訪問時、国民のデモや暴動があった時などには、規制が強化されてVPNの接続が困難になることがあります。

このように、VPN規制は時期によって強化されるため、通常時でも突然接続が困難になる可能性があることを理解しておく必要があります。

ケンジントン

VPN規制がキツくなる時期をちゃんとチェックしておけば、大事なときに慌てずに済みます。最新情報は常時チェックしておくことが大切です。

VPNサービスを使って中国でYouTubeを見る方法

ここでは中国でYouTubeを見るためのVPNサービスの使い方を3ステップで説明します。

簡単3ステップ
  • 【STEP1】信頼できるVPNサービスを選ぶ
  • 【STEP2】VPNアプリをインストールし、基本的な設定を行う
  • 【STEP3】YouTubeにアクセスできるサーバーに接続する

【STEP1】目的に合わせてVPNサービスを選ぶ

中国でYouTubeを快適に見るためには、目的に合わせたVPNサービスを選択することが大切。

VPNサービスには有料版と無料版があり、サービスによって提供される機能や特性は異なるため、自分のニーズに合ったサービスを見つけることが重要です。

例えば、通信速度、安全性、使いやすさ、中国での利用実績などが選択基準になります。

ユーザーのレビューや評価をVPNサービス選びの参考にするのもおすすめです。

ケンジントン

VPN選びのポイントは、後ほど詳しく説明していますが、まずは幅広い選択肢から自分の目的に合ったものを探すことから始めましょう。

【STEP2】VPNアプリをインストールし、基本的な設定を行う

アプリのインストールが完了したら、次にアプリを開き、必要な基本設定を行いましょう。

ほとんどの場合、アプリを開いてアカウントにログインするだけで、設定は簡単に完了します。

ケンジントン

中国への渡航を予定している場合は、到着前にVPNサービスのアプリをスマホやパソコンにダウンロードしておくことをおすすめします。すでに中国滞在している方は、「中国でVPNをダウンロードする7つの方法」をご覧ください。

【STEP3】YouTubeにアクセスできるサーバーに接続する

VPNアプリの設定が終わったら、アプリを開いて、アクセスしたい国のサーバーを選びます。

例えば、日本やアメリカなど、YouTubeの規制がない国のサーバーを選ぶと、中国でもYouTubeを見ることができます。

サーバーを選んだら「接続」ボタンを押して、数秒待つと接続が完了します。これで、中国にいながらも、まるでその国にいるかのようにYouTubeを楽しむことができます。

中国でYouTubeを見るためのVPN選びのポイント

中国で使えるVPNサービスを選ぶときのチェックポイントは以下5つです。

チェックポイント5選
  • 対応している国・地域
  • VPNサービスの価格
  • VPN通信の速度
  • VPNの接続方式(プロトコル)
  • VPNの暗号化方式

対応している国・地域

VPNを選ぶとき、一番大事なのはそのVPNがどこの国や地域のサーバーを持っているか確認することです。

なぜなら、VPNのサーバーの位置によって、あなたがアクセスできるサイトやサービスが変わるからです。

中国のようにインターネットが厳しく制限されている国で、YouTubeを見たい場合、VPNが中国からアクセスできる国にサーバーを持っている必要があります。

使いたいVPNサービスが中国をカバーしているかどうか、事前にしっかりチェックすることが重要です。

VPNサービスの価格

VPNを選ぶ時、価格も大事なポイントです。

無料のVPNもあれば、月額料金が必要な有料のVPNもあります。

無料VPNは魅力的に聞こえるかもしれませんが、速度が遅かったり、安全でなかったりすることがあります。一方で、有料VPNはより速く、安全で、信頼できるサービスを提供してくれることが多いです。

中国でも安全かつ快適にYouTubeを見たいなら、有料のVPNを選ぶのがいいでしょう。

VPN通信の速度

YouTubeが遅延することなくサクサク見たいなら、VPNの通信速度も大事になります。

VPNを通じてインターネットに接続すると、データが遠回りするため、速度が遅くなることがあります。なので、高速通信を提供してくれるVPNサービスを選ぶべきです。

速度が速いVPNなら、高画質で動画をストリーミングしたり、大きなファイルをダウンロードしたりするときに、ストレスを感じることなく使えます。

VPNの接続方式(プロトコル)

サクサクとYouTubeを楽しむためには、VPNの通信速度の高さが重要です。

なぜなら、VPNを使ってインターネットに接続すると、データのルートが遠回りし、その結果速度が落ちる可能性があるからです。

高速通信を実現するVPNを選ぶことで高画質の動画をストリーミングしたり、大きなファイルをダウンロードする際にもストレスを感じずに済みます。

VPNの暗号化方式

インターネットをハッカーや盗聴から守るためには、強力な暗号化方式を提供するVPNを選ぶことが大切になります。

VPNの暗号化方式とは、インターネット上でデータをどのように暗号化して保護するかを定めています。

たとえば、AES 256ビット暗号化は非常に強力な暗号化方式の一つで、これを採用しているVPNならデータを安全に保護できます。

中国で使えるおすすめのVPNサービス3選

ここでは厳選した中国で使えるおすすめのVPNサービス3選をご紹介します。

ExpressVPN

サービス名ExpressVPN
料金1ヶ月プラン:1,877円/月
6ヵ月プラン:1,448円/月
12ヵ月プラン:967円/月+3ヶ月無料
※為替レート145円で計算
サーバー設置国105カ国
サーバー台数3,000代以上
同時接続台数8台
無料期間30日間返金保証

ExpressVPNは、オンラインでの作業やエンターテインメントを安全かつ迅速に楽しみたい人、またはプライバシーを重視し、大容量のデータを扱うビジネスユーザーにぴったりのVPNサービスです。

特におすすめな理由は、まずその世界トップクラスの通信速度と安定性です。これは、世界94カ国に広がる広範なサーバーネットワークと、独自開発されたLightwayプロトコルによって実現しています。

さらに、最高レベルのセキュリティを確保するため、「AES-256-GCM」という強固な暗号化方式を採用しており、これによりユーザーのデータはハッカーや盗聴から保護されます。

ExpressVPNを使えば、安心してインターネットを利用できるだけでなく、高速で快適にYouTubeを視聴できます。

▼公式サイト▼

ケンジントン

通信速度は業界最速レベルで、セキュリティ性が高いのが注目ポイント。他のサービスと比べて費用は少し高めだけど、1年以上の長期利用時のコスパは優秀!

MillenVPN

millenVPNのロゴ
出典:MillenVPN公式
サービス名MillenVPN
料金7日プラン:580円/月
15日プラン:980円/月
30日プラン:1,580円/月
1年プラン:540円/月
2年プラン:360円/月
サーバー設置国72カ国
サーバー台数1,300代以上
同時接続台数10台
無料期間30日間返金保証

MillenVPNは、コスパが良くてリーズナブルな料金設定のVPNサービスです。

特に、中国への短期滞在にピッタリで、7日間や15日間といった短い期間で利用できるプランがあるので、海外旅行や出張の際にとても便利。

さらに、MillenVPNは日本の会社、アズポケット株式会社が運営していて、日本企業による運営という点でも安心感を与えてくれます。日本語で対応できるため、操作もわかりやすく、初めてVPNを利用する人でも手軽に始められます。

費用を抑えながら安全で快適なネット環境がほしい人にとって、MillenVPNは心強い味方になってくれます。

ケンジントン

MillenVPNはサポートも日本語で受けられるので言葉の壁に悩むことなく安心して利用できます。

Surfshark

surfshark VPNのロゴ
出典:Surfshark公式
サービス名SurfsharkVPN
料金1ヶ月プラン:2,378円/月
12ヶ月プラン:498円/月
24ヶ月プラン:408円/月 + 2ヶ月無料
サーバー設置国100カ国
サーバー台数3,200代以上
同時接続台数無制限
無料期間30日間返金保証

Surfsharkは、その手頃な価格設定と、日本語対応の利便性、そして無制限の同時接続が可能な点で、日本でも人気を集めているVPNサービスです。

特に、コストパフォーマンスを重視し、複数のデバイスを同時に保護したいユーザーや、家族や友人とアカウントを共有して利用したい方におすすめです。

規制が厳しい中国での接続実績もあるため、海外旅行や出張で安全にインターネットを利用したい方にも適しています。PC、スマートフォン、タブレットなど、さまざまなデバイスでの利用が可能で、一つのアカウントで全てをカバーできるため、非常に経済的です。

コスパを求める方や、複数のデバイスを保護したい方に、Surfsharkは特におすすめのVPNサービスと言えます。

ケンジントン

費用が安くなる分、通信速度や安定性は気にならない人にはSurfsharkがおすすめ!日本企業ということでの安心感や信頼感もプラス!

中国でVPNをダウンロードする4つの方法

ここでは中国でVPNサービスをダウンロードする方法を対処法をご紹介します。

おすすめ対処法4つ
  • 中国以外のSIMカードを使用する
  • ホテルのWi-Fiネットワークを使用する
  • 友達にお願いする
  • 香港またはマカオに行く
ケンジントン

筆者は中国渡航後に現地でVPNダウンロードするはめになる失敗をしました。。。費用や時間に応じて、どの方法なら自身で対応できるか参考にしてみてください。

中国以外のSIMカードを使用する

自国のSIMカードと国際データプランを利用できる場合、デバイスにVPNアプリをダウンロードすることができるかもしれません。母国のSIMカードがローミングできるようにセットアップされている場合、あなたのネットワークプロバイダが許可しているサイトにアクセスすることができ、アプリストアからVPNをダウンロードできます。

ケンジントン

筆者はこの海外でデータローミングする方法で、VPNをダウンロードすることができました!ただし、この方法の欠点は、海外でデータ通信を行うため、他の方法に比べて費用がかかることです。利用する際には、費用を事前に確認しておくことが大切です。

ホテルのWi-Fiネットワークを使用する

多くの高級ホテルでは、VPNサービスを備えたWi-Fiを提供しており、このネットワークを通じて自由にインターネットにアクセスし、VPNサービスをダウンロードできる可能性があります。もちろん、全てのホテルのWi-Fiが完全にオープンなインターネットアクセスを提供しているわけではありませんが、VPNサイトへの訪問やVPNのダウンロードに必要な程度のアクセスは可能な場合があります。

友達にお願いする

もしVPNを既に利用している友人がいれば、その友人のコンピュータを使ってVPNのAPKファイルをダウンロードすることが可能です。また、中国外にいる友人や親戚、あるいは中国在住でVPNを使用している知人から、メールやファイル共有プラットフォームを通じてVPNファイルを送ってもらう方法もあります。ただし、メールで送信する場合は、中国でアクセス可能なメールプロバイダを使用する必要があります。この方法であれば、直接インターネットを通じてVPNをダウンロードすることなく、必要なファイルを入手することができます。

香港またはマカオに行く

香港やマカオは中国本土と比べてインターネットの規制が緩やかなため、これらの半自治地域では通常通りVPNをダウンロードすることが可能です。もし他の方法でうまくVPNを入手できなかった場合、日帰り旅行で香港やマカオを訪れることで、VPNをダウンロードし、インターネットの自由を享受できるかもしれません。

中国でYouTubeの代わりになる主要動画配信サービス紹介

中国でVPNをダウンロードできなかった場合、潔く諦めることも大切。

気持ちを切り替えて、YouTubeの代わりに楽しめる主要動画配信サービスをご紹介します。

中国のインターネット環境では世界的に有名なプラットフォームが使えないことが多々あります。しかし、その分、地元で人気の動画配信サービスが豊富に存在しています。

これらのプラットフォームでは、最新の映画からドラマ、アニメ、バラエティショーまで、幅広いジャンルのコンテンツを楽しむことができます。

ケンジントン

中国国内での旅行や滞在中に、中国特有のwebコンテンツを観てみると、新しい発見や楽しみ方が見つかるかもしれませんよ!

【まとめ】中国でYouTubeを見るためにVPNを活用しよう!

中国でYouTubeなどの海外のウェブサービスを利用するには、厳しいインターネット規制を回避するためにVPNの使用が必須です。

状況に合わせて事前に信頼できるVPNサービスを複数契約し、設定しておくことが、中国でのストレスフリーなインターネット生活への鍵です。また、滞在目的や使用頻度に合わせたVPNサービスの選択が大切です。

このガイドを参考に、中国でもお気に入りの動画を楽しむ準備をしておきましょう!