できる人、できない人

バイトや仕事に限らず、普通に日々暮らしているだけで人は色々な役割の中で生きている。

その中で人は大きく分けて二種類の分けられる。

できる人、できない人

生きていく中で、日々の生活の中で、人生をより良いものにする為のアイディアの元は日常の中にたくさん転がっているものなのだろう。

けれども、そこに気づけるかは、もともと持った資質とは別に、どれだけ努力して、考えているか。

自分に何が出来るのか。

与えられたものだけをこなすだけではなく、自分に何が出来るのかを考えて見つけるのも大切なのだ。

たぶん、それが世の中でできる人、できない人の分かれ道なのかなって思う。

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA