なくてはならない存在

小谷建仁のBlog-CA3F02150001.jpg

ある夜、都内を歩いていた時のこと、

へっ!?

なんか見覚えのある乗り物が…

トゥクトゥクだぁぁ!!

“トゥクトゥク”
正式には「サムロー」

タイのシンボル的な乗り物と言えばコイツなんですが…

タクシーと言っても料金メーターが付いている訳ではなく、料金は毎回、事前交渉になり、コイツ…タイに行った際、記念に乗ったんですが、毎回良い印象がない!

初めてのバンコク見学、トゥクトゥクの評判の悪さは聞いていたものの記念と思って乗ったその途端…

「友達がやってるお土産屋があるから、案内してやるよ」

……このフレーズ聞いたことあるぅぅ

うわぁ、あのウザいインドのリクシャと同じ手口だぁぁぁ

けどね、けどね、

タイのトゥクトゥクも、インドのリクシャも、大好き!

タイの熱気ムンムンな街中、原色系のド派手な車体で風を受けて走ると自然とテンションはMAX!!

インドの混沌とした街中、牛が寝転ぶ道を避けながらでこぼこした道をゆっくり進むボロボロの車体に揺られていると自然と悠久の時の流れにのまれてしまう。

高い料金をふっかけてきても、お店を連れ回わされても、ウソついて目的地の微妙に手前で下ろされたとしても…(少しは勉強しろって!?)

そんなステキな思い出を沢山くれると思うので、まぁ~乗る機会があれば話のタネに乗ってみてはいかがでしょうか。

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA