旅行に役立てたいカメラのサブスク! おすすめ6社の特徴とプラン比較

世界地図の上に置かれたカメラ
この記事のまとめ

旅行に役立てたいカメラのサブスクサービスについて解説します!

カメラのサブスクとレンタルの違い、どんなカメラや機材を借りることができるか分かる。

「旅行用のカメラを探している」「いろいろなカメラや機材を試したい」「カメラ費用を抑えたい」と考える人におすすめ!ぜひご覧ください!!

カメラのサクブスってなに?メリットデメリットは?

カメラのサブスクとは、月々の定額料金でカメラやビデオ、カメラ周辺機材が借り放題になるサブスクリプションサービスのこと。

カメラのサブスクリプションサービスを利用すると、一眼レフ、ミラーレス、コンデジ、アクションカメラなどの高品質カメラや周辺機材を一定期間レンタルと交換しながら使うことが可能になります。

いろいろな種類のカメラを試せるだけでなく、安い費用で高性能なカメラを使えたり、初期費用を抑えたり、使うスタイルに合わせて利用できるのもサブスクサービスの最大の魅力。

通常は宅配または店舗でカメラを受け取るが、一部サイトでは空港や旅行先でもカメラを受け取ることができるサービスを提供しています。

サブスクとレンタルのメリット・デメリットは?どんな人におすすめ?

一眼レフカメラをかまえる男性の写真
サブスクのメリット
  • 好きな期間(1ヶ月単位)で借りられる
  • 新品を使える場合がある
  • スタイルに合わせて商品をゆっくり試せる
サブスクのデメリット
  • 短期間で借りることができない
  • 借りたい商品がない場合がある
  • 複数の商品を借りられない

サブスクなら気に入ったカメラを見つけたらそのまま購入することも可能!

いろいな機種を試したい、じっくり時間をかけて自分に合うカメラを探したい人は、サブスクがおすすめ

レンタルのメリット
  • 必要な期間だけ借りることができる
  • 借りたい商品を借りやすい
  • サブスクよりも手軽に利用できる
    ※サブスクの場合、長期間で借りるため審査(個人確認)が必要な時がある。
レンタルのデメリット
  • 決まった期間で返す必要がある
  • 返却を忘れると延滞料金がかかる
  • 商品は、主に中古品を利用する

時間がかからず借りたいカメラを借りれるので、短い旅行期間に合わせて借りるのがレンタルの利点。

先ずは手軽に試したい、一度だけでいいからカメラを借りてみたい人はレンタルがおすすめ。

どんなカメラや機材を借りることができるの?

一眼レフカメラやカメラレンズや三脚などの周辺機材の写真
カメラのサブスクで借りられる主な商品

一眼カメラ
ミラーレス
コンデジ
アクションカメラ(GoProなど)
360℃カメラ
防水・水中カメラ
ドローン
チェキ
ビデオカメラ
カメラレンズ
バッテリー
照明
三脚など

通常カメラ以外にも、アクションカメラとして大人気のGoPro、広い範囲を撮影可能でオリジナリティある映像を撮れる360℃カメラ、海外旅行での海のバカンスやスキューバダイビングにも活用できる防水・水中カメラ、上空からのダイナミックな空中撮影を可能にするドローンまで借り放題。

目的や撮影シーンに応じたさまざまなカメラと機材を取り扱っています。

カメラのサブスク6社の特徴とプランのご紹介

GooPass(グーパス)

カメラのサブスク会社goopassのロゴ

『自分で組み合わせて使う月額制カメラ機材入れ替え放題』をコンセプトのサブスクサービス

500種類以上のカメラや機材が扱われていて、機材を組み合わせたセットプラン、GooPassオリジナルセット、期間限定で契約したパスよりも上のランク商品を1weekレンタル利用できるなど、さまざまな借り方ができるのが特徴。

規定回数まで何度でも入れ替えてカメラや機材を借りることができるので、いろいろな組み合わせを試したい人におすすめ。

国内旅行の利用:可能
海外旅行の利用:不可

故障などが発生したときの補償は?:免責の上限は2,000円~5,000円

定額サブスク料金プラン

料金プランは9つ。
パスランクのレベルに合ったカメラや機材をレンタルできる。

  • 5,800円(税込み6,380円)
  • 9,800円(税込み10,780円)
  • 13,800円(税込み15,180円)
  • 17,800円(税込み19,580円)
  • 23,800円(税込み26,180円)
  • 29,800円(税込み32,780円)
  • 39,800円(税込み43,780円)
  • 49,800円(税込み54,780円)
  • 79,800円(税込み87,780円)

CAMERA RENT(カメラレント)

カメラのサブスク会社カメラレントのロゴ

『所有する常識から、利用する常識へ』をコンセプトのサブスクサービス。

高性能なカメラや特殊カメラ、欲しくても高価で購入することができない高級レンズ、ちょっと試してみたい撮影機材を気軽に期限を気にすることなく楽しんでもらうことをテーマにしたサブスクサービスを展開しているのが特徴。

カメラ初心者からプロまで、とことん納得がいくまでカメラ機材を使い倒したい人におすすめ。

国内旅行の利用:可能
海外旅行の利用:不可

故障などが発生したときの補償は?:月額350円(税別)の補償を付けることが可能。

定額サブスク料金プラン

料金プランは5つ。

  • ブロンズプラン;3,500円(税別)
  • シルバープラン:6,500円(税別)
  • ゴールドプラン:9,500円(税別)
  • プラチナプラン:12,500円(税別)
  • ダイアモンドプラン:17,500円(税別)

Rentio(レンティオ)

家電のレンタル会社レンティオのロゴ

『レンタルを感動するほどカンタンに』をコンセプトにしたサブスクサービス。

カメラ以外にも生活家電からオフィス用品、ベビー用品、おもちゃなど、さまざまなジャンルの中から必要な商品を定額サブスクでレンタルできる。使ってみて気に入った商品をそのまま購入することもできるのが特徴。

国内旅行以外に海外旅行でも使えるので、カメラ以外の商品を旅行スタイル合わせて借りたい人におすすめ。

国内旅行の利用:可能
海外旅行の利用:可能

故障などが発生したときの補償は?最大で2,000円まで。(海外利用の場合は保険適用できることもある)

定額サブスク料金プラン
  • 定額プランは商品毎に異なる。
    ※月額定額プランは最低3ヶ月間の利用が必要。

GoPro Plus(ゴープロプラス)

ゴープロのサブスク会社のロゴ

『GoProのパワーを最大限に引き出そう。』をコンセプトにしたサブスクサービス。

アクションカメラとして大人気のGoproと周辺アクセサリー商品に特化したサブスクサービス。Goproを購入した際に追加して契約することで、GoProに関するさまざまなサービスを受けることができる

無制限のクラウドストレージやGoProアクセサリー類が最大50%オフで購入できるようになる。
月額600円の保険のようなサブスクサービス。

とにかくGoproを試してみたい、旅行にGoProカメラを持って行きたい、Goproを使った作品作りをしてみたい人におすすめ。

国内旅行の利用:可能
海外旅行の利用:可能

定額サブスク料金プラン

料金プランは2つ。

  • 月額600円
  • 年額6,000円

GorProを使った旅行写真やオリジナル作品を募集するGoproアワードを行なっている。受賞すると賞金と賞品以外に作品は全世界に発信される。

おすすめの人

モノカリ

カメラや家電のレンタル会社モノカリのロゴ

『レンタルで日常を豊かに』をコンセプトにしたサブスクサービス。

カメラや家電を安く!早く!手軽!にレンタルできることをテーマにした格安サブスクサービス。海外旅行や国内旅行にも便利な空港やホテルでの受け取りにも対応している。

少しでも安く高品質なカメラや機材を利用したい、急ぎでカメラを使いたい人におすすめ。

国内旅行の利用:可能
海外旅行の利用:可能

故障などが発生したときの補償は?:修理可能な場合は上限2,000円まで。修理不可の場合は全額負担。

定額サブスク料金プラン
  • 定額プランは、商品毎に異なる。

TORUNO 

カメラレンズ専門のレンタルサービス会社トルネのロゴ

『オールドレンズで撮る楽しみをもっと身近に』をコンセプトにしたサブスクサービス。

オールドレンズに特化した月額定額のシェアリングサービス。250種類以上のオールドレンズを手軽にお得に楽しめる。初心者でも安心して使えるよう撮影会や勉強会などのイベントも随時開催している。

オールドレンズを使って写真を撮りたい、レンズの違いによる表現の違いやカメラの面白さを知りたい人におすすめ。

国内旅行の利用:可能
海外旅行の利用:不可

故障などが発生したときの補償は?:安心使い放題プランに加入した場合、免責費用なし。

定額サブスク料金プラン

定額プランは2つ。

  • 使い放題プラン月額6,800円(税別)
  • 修理補償サービス付きの安心使い放題プラン月額7,480円(税別

カメラを借りるまでの流れは?

  1. ネット上で会員登録する
  2. サイト内の商品を選ぶ
  3. 借りたい商品を申し込む
  4. 必要書類を提出して審査を受ける(本人確認書類の確認)
  5. ネット上またはクレジットカードでの決算処理
  6. 商品の発送
  7. 商品の到着

カメラレンタル会社のリンク集

カメラのサブスクと合わせて、他のカメラレンタルも利用してみたい人は下記リンクをご利用ください。

東京カメラ機材レンタル株式会社
レンタルカメラショップ
楽天レンタル
PANDASTUDIOレンタル
ビデオエイペックス レンタル館
マップレンタル
ReReレンタル
DMMいろいろレンタル
ACEレンタル
いい旅日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA