雨の日旅行に備える!お天気保険3社を比較してみた。

雨に濡れた道路の写真

旅行中に、雨が降ったら旅行代金が全額キャッシュバックされるとしたらテンション上がりませんか?

一度降り出したら「雨よ、止まないで!」と願ってしまう人もいるかも?!

天気をコントロールするのは不可能。
けれども、改めて楽しく旅行することはできるし、真の旅行好きなら旅行プランをもう一度考える楽しみも増える?!笑

旅行プランと合わせて、自分に合ったお天気保険プランを検討してみませんか?

今回は梅雨におすすめ「お天気保険プラン」3社の特徴とお申し込み方法をご紹介します!

お天気保険プランとは

雨にうたれる植物の写真

「お天気保険プラン」は旅行会社や結婚式場、ゴルフ場などが活用する短期型保険プラン。

保険内容は、例えば、旅行先などで一定時間の間に降り続けた雨に応じて、旅行代金の一部や全額が返ってくるサービス。キャッシュバックされる金額や保険料は保険商品によって異なります。

国内旅行や海外旅行にも利用できるプランがあるので、雨の多い時期や雨の多い地域を狙って利用する利用しないを検討するのがポイントになります。

「お天気保険プラン」3社の特徴と違いを確認!

時計と3つの束に積まれたお金

HISの「お天気あんしんプラン」

プランの特徴 

最も選択肢の幅があり、目的に応じて組み合わせて選べる自由度が高い。

プラン内容

「雨が降る時間帯」を3つから選択する。※海外旅行は1つのみ。

キャッシュバック金額の幅

2,500円~旅行代金全額まで。

プランとキャッシュバック金額の比較表
画像元:エイチアイエスの「お天気あんしんプラン」より

お申し込み方法

  1. 旅行日程の中から、「雨が降る時間帯」を選ぶ。
    ※下記から1つを選ぶ
    「3時間」
    「6時間」
    「10時間」
  2. 加入プランを1つ選ぶ。
    ※下記から1つを選ぶ。
    「定額プランS」(加入料500円)
    「定額プランM」(加入料1,000円)
    「定額プランL」(加入料1,500円)
    「まるごとプラン」(加入料は旅行代金の5%)
  3. サイトから、お申し込みする。
    ※旅行開始時の4日前までお申し込み可能
  4. アメダスによる判定を確認する。
  5. キャッシュバックを受け取る

HISの「お天気あんしんプラン」お申し込み

・雨の定義が「降水量の合計ではない」、事務手数料がかかる。

・判定に時間がかかる可能性がある(最長2ヶ月)

japan-insurance ジャパン少額短期保険会社の「お天気保険」

プランの特徴

「時間帯」の選択肢の多く、海外旅行でも利用できる。

プラン内容

国内旅行は、「雨が降る時間帯」を3つから選択+海外旅行の場合は1つのみ。

キャッシュバック金額の幅

旅行代金全額のみ。

お申し込み方法

  1. 「お天気保険」に加入している旅行会社やホテルの旅行プランを選ぶ。
  2. 旅行日程の中から、「雨が降る時間帯」を選んで、お申し込みする。
    ※下記から1つ選択する。
    「3時間」
    「6時間」
    「10時間」
  3. アメダスによる判定を確認する。
  4. キャッシュバックを受け取る

japan-insurance ジャパン少額短期保険会社の「お天気保険」お申し込みはこちら

・海外旅行の場合、一度でも降水を記録しない時間帯がある時は還元の対象外となる。
・お申し込みするために、メール問い合わせする必要がある。

ベストリザーブ・宿ぷらざの「お天気保険付きプラン」

プランの特徴

「時間帯」は1つのみで、判定時間帯も決まっている。

プラン内容

「雨が降る時間帯」は1つのみ+判定する時間帯も決まっている。

キャッシュバック金額の幅

旅行代金全額のみ。

お申し込みの流れ

  1. 「お天気保険付きプラン」を予約する。
    判定する雨が降る時間帯「3時間」で、判定する時間帯も「宿泊日の15:00~18:00」決まっている。
    旅行開始時の3日前までお申し込み可能。
  2. アメダスによる判断を確認する。
  3. キャッシュバックされる場合、振込情報を登録する。
    お天気保険が適用された場合、宿泊日から90日以内に予約者へメール連絡がある。
  4. キャッシュバックを受け取る。
    振込手数料などの諸経費を差し引いて振込が行なわれる。

ベストリザーブ・宿ぷらざの「お天気保険付きプラン」お申し込み

・返金額の上限は1人10万円まで。
・加入料は、宿泊代金の10%。

4:どんな人におすすめ?おすすめプランは??

チョイスと書かれた黒板

3社を比べると、プラン内容とお申し込み手続きに違いがありました。
なので、それらを組み合わせると下記のようなご提案ができると思います。

目的が明確、自分に合ったプランを選びたい人は、HIS(エイチアイエス)の「お天気あんしんプラン」

面倒な手続きが嫌い、簡単に申し込みたい人は、ベストリザーブ・宿ぷらざの「お天気保険付きプラン」

梅雨を台無しにしない!旅行保険3社のまとめ

今回、3つの「お天気保険プラン」を比べてみてわかったことは、各社ともにアメダスの情報を元に判断していて、保険適用の条件もほとんど変わらないということ。

主な違いは、プラン内容や申し込み手続きにあったため、その内容や手続きに合わせておすすめしたい人とプランを組み合わせてご紹介しました!

梅雨時期の大切な旅行を台無しにしたくないという人は、ぜひご検討ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA