中国のうまいもん (@上海・西安・成都)

とりあえず旅行を開始して15日が過ぎました。
今のところ順調?!だけど、いま若干の沈没気味。。。
やべぇ~そろそろ動こう~~~っと。

そんな毎日でもさすがにご飯は食べてるので、元気ですよ!
ってなわけで、旅行中の元気の源を羅列して紹介~

【上海編】

小谷建仁のBlog
<上海?!ラーメン>       10元≒120円
あっさりしてて美味しい♪

小谷建仁のBlog
<ショウロンポウ>       8元≒96円
せいろで蒸された熱々を出してくれる。肉汁たっぷり♪旨い!!

小谷建仁のBlog
<吉野家の牛丼>        16元≒192円
旅行が始まって早々に日本の味が恋しくなって食べてしまった。
日本と微妙に味違うけど、ほぼ同じ。セットで頼んだら、玉子ではなくコーラが付いてきた。。。

小谷建仁のBlog
<上海焼きそば>       10元≒120円
油が多めだけど、濃い目の味付けで旨い。

小谷建仁のBlog
<みつ豆入りカキ氷?!>       15元≒180円
粒子の細かい氷に黒蜜がかかってて、その上に豆(5、6種類くらい)、求肥、寒天がのっかってる。
中国、どれも量が多くて、これは夏に食べると旨いだろうけど~完食したら寒くなった。

小谷建仁のBlog
<火鍋>       200元≒2400円(2人前)
日本のしゃぶしゃぶと鍋の間みたいな感じ、肉、野菜、魚、キノコ、ツミレ団子、入れる具は豊富♪
上海はタレを自分でアレンジして食べられる。成都はごま油に香草とニンニクを加えて食べる。
みんなで集まって食べるから余計に旨くて、楽しいぃ~!!

小谷建仁のBlog
<火鍋の具(変り種だけ紹介)>
カエルの肉。少し骨が多くて食べにくいけど、味は美味しい~鶏肉に似てるかな。

小谷建仁のBlog
<火鍋の具(変り種だけ紹介)>
羊の脳みそ。一緒に食べに行ったインさんが頼んでくれた。「よく食べるの?」って聞いたら、
食べたことないって、、、オイっ!食感は白子?!味は‥‥少し生臭くて覚えてないな、珍味の部類。

【西安編】

小谷建仁のBlog
<ビョ~ンビョ~ン?!麺>       8元≒96円
名前忘れた、、、中国で一番画数の多い感じが使われてる麺。
ビャ~ンビャ~ン麺だか、ビョ~ンビョ~ン麺だか、ビュ~ンビュ~ン麺って発音してた気がする。。。

小谷建仁のBlog
<ビョ~ンビョ~ン麺?!の看板>
写真見づらいね、すいません。。

小谷建仁のBlog
羊肉(ヤンロウ)面?!(西安の名物らしい)       30元≒360円
羊独特の臭いはあるものの、慣れるとその臭みも美味しく感じてきた、そんな味。
スープの下は長い麺じゃなくて、親指大にちぎったパンみたいのが入ってる。
量が相変わらず多くて完食ならず。

小谷建仁のBlog
<ドリア(コーヒー付)>       12元≒144円
西安のカフェでネットしてたらおなかすいて食べた。
普通に旨かった(笑

【成都編】

$小谷建仁のBlog
<ステーキプレート>       22元≒264円
また、ちょっと、、、、ね。

小谷建仁のBlog
<鶏肉の入った料理>
ちょっと辛め、鶏肉のダシがきいてて旨かった。

小谷建仁のBlog
<豆芽の炒め物>
四川料理では珍しく辛くないし、さっぱりしてた。
シャキシャキした食感。これまた旨かった。

小谷建仁のBlog
<魚のなんか>
白身魚にあんかけスープがかかってる。
スープは辛めだけど、白身は身がやわらかくて美味しい!
一番好きだった!

小谷建仁のBlog
<麻婆豆腐>
四川料理といったらコレみたいな感じ?!
山椒がきいてるから、一気に食うと辛さにやられる。
辛い!けど、旨い~またついつい食べたくなる~!!

※上の4品はみんなで食べに行ったから、それぞれの値段が分からないけど、一品25元~40元くら いかな。一人一品頼んで、腹いっぱい食べて、全員(7人)で割ったら一人60元≒720円でした 。

※火鍋も食べて、3人で割ったら58元≒696円。

中国は一品一品が量が多いし、漢字を見てもいまいち何か分からないんで、毎回パルプンテ唱えてる感じになる。
食事は何人かで行ってシェアして食べに行くと、色々な料理が食べられるんで楽しい♪♪

【番外編】

小谷建仁のBlog
露天でやっていた飴細工屋さん。
鶴やら花やら、龍とかも作ってました~~~。
なんか、すごく中国っぽいなと思った。

俺の秘孔!
突いてくるオマエは北斗神拳伝承かっ?!
(クリックしてくれると嬉しいデス)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA