マイライフ

子供達に会ってきましたぁ☆

今日の内容は自分がやっているボランティアについてです。
僕は月に一度子供達と遊んだり、勉強したりするコミュニティーに参加してるんです♪

この前の日曜日にまた行ってきました☆☆

僕がやっているコミュニティーには、コミュニケーションを取るのが苦手な子だったり、勉強が苦手な子、人の輪の中に入るのが苦手な子、ジッとするのが苦手で騒いじゃう子と色々な『苦手』を持つ小学生達がいます。

月に一度その子達と一緒になってゲームをしたり、絵本を読んだり、運動したりして遊んでます。(実は遊ばれてるのかな…?!)

これを始めたのは、僕が始めて出演することになった映画『肌の隙間』に出ることが決まって、そんな時に自分が卒園した保育園の先生が「こんな子供達がいるんだけど、良かったら一緒に遊んであげてくれないかな」と声をかけてもらったのがきっかけでした。

最初はどうしようかちょっと迷ったんですが、子供は好きだし~楽しそうなんでやってみることにしたんです。

けど…

いざ始めてみると~…ほんと何をすればいいのか分かりませんでしたョ…。子供を前にしてもオロオロするばかりでしたね。。

子供って何考えてるか分からない。。。。

けど、子供達もいつもの様に来てみたら~いきなり知らない大人がいて、戸惑ったと思いますね。

さてさて、そこで子供達と仲良くなって遊ぶ為に、僕が初対面の子達にする事とはなんでしょう…!?

正解は…

答え→ひざをついてしゃがむ!!

えっ?!って思います?

まぁ、理由は単純なんです。要は子供達と同じ目線の高さになれるからなんですよ。

僕は基本的に子供達とはたくさん触れ合って、色々なコミュニケーションを同じ目線で取るのがいいんだと思ってるわけ。なので、その為に少しでも早く子供達と仲良くなって遊べる様にこんな事をしてるんです。子供達もやっぱり大人が同じ目線の高さにいるだけで、少しは安心するみたいで話かけて来てくれるんですよ。やんちゃな子になると話をして仲良くなるといきなり背中に飛び付いてきたりしますねぇ(笑

まぁ~決め事やルールみたいな事は先生にお任せなんでが…f^_^;

トランプしたり、本を読んだり、ゲームをしたり、夏にはカキ氷を食べて、プールに行ったり、夏休み宿題勉強会なんて事もしました。ほかにも課外授業で博物館や動物園に行ったりもしましたね。

だんだんと子供達とも打ち解けていき~今ではすっかり仲良くなって『ケンジ』『ケンジ先生』と名前も覚えてくれてます。こうやって一緒になってボロボロになって遊ばれてるんです(笑

今年でかれこれ3年目ですかね~(^O^)

今年の2月には5年生の時から見ていた子たちが小学校を卒業して中学生として新たな門出を迎えました。ちょっとした親の気分デス♪

そして、今年も新たな始まりの月に8人の子供が入ってきました。(下は小1~上は小5まで)

入ってきたばかりの時は緊張と不安でなかなか打ち解けなかった子達とも、今ではすっかり仲良くなり、また来月子供たちに会うのがいまから楽しみです♪

みなさんも小さい子と話をする機会があったたくさん話してみて下さい。子供って面白いですよ!!(^O^)

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA