【国別】“海外旅行”したい人におすすめ旅マンガご紹介!人気の国から意外な国まで!

空港で飛行機を眺める旅行者

【広告・PR】

目次

この記事では、”海外旅行”がテーマになっているおすすめの旅マンガをご紹介します。

旅の雰囲気を楽しんで、次に行く旅行計画のきっかけにするも良し!

旅行準備や旅のヒント・旅行中に読めば旅行を盛り上げる・旅の発見にもつながるおすすめの旅マンガを国別にご紹介します!!

この記事で得られる情報
  • ”海外旅行”がテーマのおすすめ旅マンガ
  • 【国別】人気の観光地や美味しい食事、特徴的な文化やエピソード
  • 旅先での現地での体験談や注意すべきポイントなど、お役立ち旅情報
  • 一人旅、カップル・夫婦旅、子連れ旅、バイク旅、海外車中泊など、旅行スタイルやノウハウ情報

海外旅行は新たな文化や風景、そして自分自身の発見の旅でもあります。

憧れの国々から予想外の目的地まで、気になる旅先を国別に読んで、その国の魅力を存分に楽しんで!きっと意外な発見と感動があなたを待っていますよ!

さあ、旅の準備を整えて、旅行マンガの世界を通して世界各国の海外旅行へ出発!!

航空券の上に重ねて置かれたパスポート

【海外旅行】つかれたときに読む海外旅日記 / 五箇野人

Twitterで人気を博した海外旅行漫画が単行本化された作品。

おすすめポイント
  1. 疲れた心を癒してくれるユーモア
    本作は、作者の海外旅行の日々の出来事やエピソードをユーモラスに描いた作品です。疲れた心に癒しを与える笑いを提供してくれることでしょう。日常の疲れやストレスから解放され、作品の世界に浸りながら笑いを楽しむことができます。
  2. 軽快なストーリーテリング
    本作は、短編形式で構成されています。それぞれのエピソードは独立しており、一話完結の形式で展開されます。そのため、手軽に読むことができ、気軽に笑いを楽しむことができます。また、作者の旅行先や体験が多様な国や文化に広がっているため、読者はさまざまな場所や状況に笑いながら同行することができます。
  3. 海外旅行の魅力を伝えるエッセンス
    本作は、作者の海外旅行の日記という形をとっています。そのため、読者は作者とともに旅行を体験することができるだけでなく、海外旅行の魅力や面白さを感じることができます。異文化や風習、グルメなど、海外旅行の楽しみや驚きが詰まったエピソードが描かれています。

作者のユーモア溢れるエピソードと海外旅行の魅力や面白さを通して、疲れた時に笑いと癒しを求める読者におすすめの作品。

【アメリカ】アメリカ横断 我ら夫婦ふたり旅 / 山本あり

夫婦二人でアメリカを横断する旅を描いた海外旅行漫画。

おすすめポイント
  1. 豊富な旅の情報とエンターテイメント
    ロサンゼルスから出発し、ラスベガス、グランドキャニオン、ニューオリンズ、ディズニーワールドなど、アメリカの様々な場所を巡ります。旅のハイライトや観光地の魅力、グルメ情報などが詳細に描かれており、読者はまるで実際に旅をしているような感覚を味わえます。さらに、夫婦のコミカルなやり取りやエピソードも盛り込まれており、笑いと楽しさが満載です。
  2. 費用や旅の楽しみ方に関する情報
    本作では、実際にかかった費用や各地の楽しみ方に関する情報も提供されています。読者は実際の旅行計画に役立つ情報を得ながら、予算やスケジュールの参考にすることができます。さまざまな観光地やアクティビティの魅力を最大限に楽しむためのヒントも散りばめられています。
  3. 旅行の楽しさと夫婦の絆
    夫婦二人の旅行をテーマにしており、夫婦の絆や旅行中のコミュニケーションが描かれています。二人の関係性や思い出作りの過程が楽しく描かれており、読者は旅行中の夫婦の絆を感じながら、自身の旅行やパートナーシップにも共感することができます。

『アメリカ横断の豊富な旅情報やエンターテイメント要素、旅行費用や楽しみ方に関する情報を知りたい人は必読の一冊。

【アメリカ】もっとハワイバカ一代 / フカザワナオコ

ハワイが大好きな漫画家・門井亜矢さんがハワイの魅力をおもしろく紹介するコミックエッセイ。

おすすめポイント
  1. 全世代が楽しめるハワイ情報
    ハワイのオススメスポットや現地のあるあるエピソードなど、幅広い情報が紹介されています。お一人様、カップル、家族連れなど、どんな形態の旅行でも楽しめる内容が盛りだくさんです。さらに、著者自身が実際に現地で体験した実用的な情報が提供されており、読者はハワイ旅行を計画する際に役立つこと間違いなしです。
  2. ユーモア溢れるエピソード
    門井亜矢さんのユーモアあふれる絵と文章が本作の魅力の一つです。彼女の視点でハワイの魅力や珍道中を描きながら、読者を笑わせてくれます。著者と一緒にハワイを巡る冒険に加わりながら、笑いと楽しさに包まれることでしょう。
  3. 実用性の高い情報
    本作は単なるエンターテイメントだけでなく、実用性の高い情報も提供しています。現地のアクティビティや食事情報、旅行のコツなどが細かく描かれており、読者は実際の旅行で役立つノウハウを得ることができます。また、家族連れや子供との旅行に特化した情報も充実しているため、小さなお子さんがいる方にもおすすめです。

ハワイ旅行を計画している方やハワイが大好きな人々にぴったり特におすすめの一冊。

【アイスランド】北北西に曇と往け / 入江亜季

アイスランド島を舞台にした海外旅行漫画。

おすすめポイント
  1. 探偵活劇
    主人公の御山慧は17歳の探偵であり、クルマと話せるという秘密を持っています。彼は様々な事件や問題を解決するために活躍します。逃げ出した犬の捜索や恋人の探し出しなど、胸躍る探偵活劇が展開されます。
  2. アイスランドの魅力
    本作はアイスランド島が舞台となっており、極北の大地の美しさや神秘性が描かれています。読者はアイスランドの風景や文化に触れながら、物語を楽しめます。
  3. ユーモアと冒険
    御山慧は魅力的なキャラクターであり、彼の探偵活動はユーモアと冒険が詰まっています。愛車ジムニーに乗りながら、さまざまな困難や謎を解き明かす彼の姿は読者を引き込みます。

アイスランド旅行と謎解きが好きな方にぴったりの作品です。

【アイスランド】アイスランド☆TRIP―神秘の絶景に会いに行く! / てらいまき

アイスランドを舞台にした海外旅行漫画。

おすすめポイント
  1. アイスランドの魅力
    ブルーラグーンやゴールデンサークルなど、アイスランドの魅力的な観光スポットが紹介されています。読者は美しい自然景観や温泉、滝などを漫画の中で楽しむことができます。
  2. レイキャヴィークの魅力
    漫画ではアイスランドの首都であるレイキャヴィークの散策やレストラン、カフェなどが描かれています。読者は実際に旅行したかのような気分で、街の雰囲気やおすすめのスポットを楽しむことができます。
  3. ユニークな体験
    シュノーケリングやホエールウォッチング、氷河ツアーなど、アイスランドならではのユニークな体験も描かれています。読者は漫画の中でそれらの活動に参加するかのような感覚を味わうことができます。

「アイスランド☆TRIP」は、美しい自然や観光スポット、レイキャヴィークの魅力を楽しめる海外旅行漫画。

アイスランドに興味がある方や旅行の計画を立てている方におすすめの一冊です。

【インドネシア】アキオ紀行 バリ編 / 深谷陽

バリ島を舞台にした90年代の旅行漫画。

おすすめポイント
  1. 神秘的なバリ島の魅力
    バリ島は神様の島とも言われる美しい場所です。漫画ではその神秘的な雰囲気や文化が描かれています。読者はバリ島の風景や風習に触れながら、まるで実際に旅をしているかのような体験を楽しむことができます。
  2. 言葉の通じない恋の物語
    主人公がバリ島で言葉の通じない女の子に恋をするという物語が展開されます。言葉や文化の違いを超えた純粋な恋のドラマが読者の心を揺さぶります。
  3. 深谷陽のデビュー作
    「アキオ紀行バリ編」は漫画家の深谷陽のデビュー作として知られています。深谷陽はアジア漫画の第一人者として高い評価を受けており、彼の独特な絵とストーリーテリングがこの作品にも存分に反映されています。

バリ島の美しさと魅力的な人とのつながりの大切さ、ベトナム旅の醍醐味、90年代のエモい雰囲気に興味ある人におすすめの一冊。

結婚服を着たカップルとハートマーク

【インド】ぢるぢる旅行記 インド編 / ねこぢる

実体験をもとにしたインドの貧乏旅行記の漫画。

おすすめポイント
  1. リアルなインドの文化
    漫画ではカースト制度や宗教など、インドのディープな文化が描かれています。読者はインドの社会や風習を通じて、異文化に触れることができます。実際の旅行では得られないリアルな視点から、インドの魅力を知ることができます。
  2. 貧乏旅行の実態
    主人公が貧乏旅行をする様子が描かれています。漫画では実際に旅費や宿泊先などの問題に直面しながら、限られた予算での旅行を楽しむ様子が描かれています。読者は共感しながら、貧乏旅行ならではの冒険や困難を体験することができます。
  3. 実体験に基づく描写
    この漫画は作者の実体験をもとに描かれています。そのため、リアルな情報やエピソードが盛り込まれています。読者は作者の目線を通じて、インドの魅力やリアルな旅行の様子を体感することができます。

ディープなインドに興味がある方や貧乏旅行の魅力を知りたい方におすすめの一冊。

【インド】インドぢる / ねこぢるy

夭折(ようせい:年若くして亡くなった)した漫画家・ねこぢるの追悼の旅行記。

おすすめポイント
  1. ねこぢるとの共感
    漫画ではねこぢるの面影とともにインドをさまよう様子が描かれています。ねこぢるファンなら、彼との共感や思い出が蘇ります。ねこぢるの独特な視点や感性を通じて、インドの魅力を再発見することができます。
  2. 文章とマンガの組み合わせ
    この漫画は文章とマンガが組み合わさっています。文章では細かい描写や感情が綴られ、マンガでは風景や出来事がビジュアルで表現されます。読者は文章とマンガの組み合わせによって、より豊かな旅行体験を味わうことができます。
  3. 未収録作品の掲載
    この漫画には単行本未収録の作品が50ページも掲載されています。未公開の作品を読むことで、ねこぢるの世界観や創作の広がりを堪能することができます。ファンにとっては貴重な内容となっています。

「インドぢる」は、夭折した漫画家・ねこぢるの追悼の旅行記であり、彼との共感や思い出が蘇る作品。

文章とマンガの組み合わせによって、よりリアルな旅行体験を楽しむことができます。

また、未収録の作品も掲載されており、ねこぢるファンにとっては imperdible (見逃せない) 内容。

ねこぢるの世界観や創作の広がりを堪能したい方におすすめの一冊です。

【トルコ】白い街の夜たち / 市川ラク

専門学生の文子が自分の居場所を見つけるために、魅惑のトルコ文化と料理に出会い、成長していく物語。

おすすめポイント
  1. エキゾティックな舞台設定
    トルコという魅惑的な国の文化や風景が描かれています。読者はトルコの白い街や夜の景色に没入し、異国情緒を楽しむことができます。異なる文化に触れることで、新たな視野が広がります。
  2. トルコ食文化の魅力
    この漫画ではトルコ料理が重要な要素として描かれています。世界の食文化が溶け込んだトルコ料理の美味しさや多様性が魅力的に描かれており、読者はその魅力に触れることができます。料理の描写から、食への愛情や料理を通じた人とのつながりが伝わってきます。
  3. 青春の成長ストーリー
    主人公の文子が自分の居場所を見つけ、成長していく姿が描かれています。彼女がトルコとの出会いを通じて、自己を探求し、夢を追い求める姿勢に共感することができます。青春時代の葛藤や成長のプロセスがリアルに描かれています。

『白い街の夜たち』はトルコ文化と料理をテーマにしたエキゾティックな青春成長ストーリーです。

トルコの魅力や食文化が鮮やかに描かれており、読者は異国情緒に浸りながら物語を楽しむことができます。

主人公の成長過程も丁寧に描かれており、青春時代の葛藤や夢に共感することができます。

トルコへの旅行や異文化に興味がある方におすすめの一冊です。

【ヨーロッパ各地】ヨーロッパたびごはん / ながらりょうこ

ベルリン在住のイラストレーター・ながらりょうこさんがヨーロッパ各地の美味しい料理と街の魅力を探求するコミックエッセイ。

おすすめポイント
  1. ヨーロッパの味覚旅行
    ベルリン、パリ、アムステルダム、ロンドン、北欧など、ヨーロッパ各都市のおいしいものが詰まった一冊です。ながらりょうこさんの繊細なイラストが料理の魅力を引き立て、読者は目の前に現れるような臨場感で料理を味わうことができます。
  2. 街の空気感が伝わる描写
    イラストとともに描かれる街の風景や見どころが、その都市の雰囲気を伝えます。読者はまるで実際に旅をしているかのような感覚に浸り、ヨーロッパの街の魅力を味わうことができます。
  3. 夫婦の探求旅
    ながらりょうこさんと夫くんが一緒においしいものを探しに行く姿が描かれています。夫婦の会話や共有する喜びが、読者にも幸せな気持ちを与えてくれます。一緒に旅行に出かけたような気分で、料理とともに夫婦の絆も感じられます。

ヨーロッパへの旅行や美食に興味がある方におすすめの一冊です。

地球儀の前に立つさまざまな国の人たち

【フランス】ジジ連れ冥土のみやげ旅inパリ / 佐々木千絵

父と娘、そして伯父の3人で行くパリ旅行を描いた笑いと感動のコミックエッセイ。

おすすめポイント
  1. コミカルなキャラクターたち
    超絶マイペースな父、スリに超厳戒態勢の娘、未知の寒さに怯える伯父と、個性豊かなメンバーが揃います。彼らの行動や会話から生まれる笑いとほっこりが、読者の心を癒してくれます。
  2. 親子の絆と冒険
    父の大病を経験した後、元気になった彼らは父の夢であるルーブル美術館への旅行を思いつきます。初めての父娘旅行に伯父も加わり、予想外の展開やハプニングが待ち受けます。彼らの絆や成長、冒険が描かれ、読者は一緒に旅に出かけているような気分を味わえます。
  3. 旅行のワンポイント&パラパラマンガ
    パリの魅力や旅行の楽しみ方が画面の隅々まで描かれています。楽しめるワンポイント情報やパラパラマンガも豊富で、読者はまるで自分自身が旅行中にいるかのような臨場感を味わえます。

笑いと癒しを求める読者におすすめの一冊です。

【フランス】フランスふらふら一人旅 / にしうら染

漫画家の著者が突然の思いつきで1ヶ月間、単身でパリに滞在した旅行記を描いた作品。

おすすめポイント
  1. パリの魅力と日常の風景
    著者が滞在したアパルトマンやマルシェ、美術館巡りなど、パリの日常の風景が精巧なイラストと共に描かれています。読者はパリの雰囲気や魅力を感じながら、著者とともに街をふらふらと巡る旅に出発します。
  2. 一人旅の醍醐味と成長
    著者が一人で旅行に挑む様子や出会った人々との交流、困難や驚きに立ち向かう様子が描かれています。一人旅ならではの自由さや新たな発見、そして成長がストーリーに織り込まれており、読者は共感や勇気をもらえることでしょう。
  3. パリの美食と文化
    マルシェでの食材の買い物やフレンチレストランでの食事など、パリの美食と文化が豊富に描かれています。読者はおいしい料理やグルメ情報を楽しみながら、パリの食文化に触れることができます。

一人旅やパリへの憧れを持つ人にとって、魅力的な旅行記です。

【韓国】子連れソウル / 佐々木千絵

可愛らしいイラストと子どもから大人まで楽しめる情報が詰まった韓国旅行漫画。

おすすめポイント
  1. 可愛いイラストと親子で楽しめる情報
    『子連れソウル』は、鮮やかで可愛らしいイラストが特徴です。子どもたちは絵本のようなイラストに興味津々で、大人もその美しい絵に魅了されることでしょう。また、旅行中に役立つ情報や子連れでの韓国語表現、MAPも付属しており、家族での韓国旅行がより楽しくなるでしょう。
  2. 子連れ旅行のヒントやアクティビティの提案
    『子連れソウル』では、子連れ旅行におけるヒントやアクティビティの提案が豊富に描かれています。例えば、ファミリーフレンドリーな観光スポットや子供が楽しめる遊び場、食事やショッピングにおすすめの場所などが紹介されています。子どもを連れて旅行する際のアイデアやプランニングの参考になること間違いなしです。
  3. 家族の思い出づくりと異文化体験
    韓国は異文化を体験するには最適な場所です。『子連れソウル』のストーリーを通じて、家族の思い出づくりや子供たちにとって貴重な異文化体験が描かれています。韓国の風習や伝統文化に触れることで、子供たちの視野が広がり、家族の絆も深まることでしょう。

子連れ旅行のヒントやアクティビティの提案、異文化体験を通じた家族の思い出づくりなど、『子連れソウル』は家族旅行におすすめの一冊です。

【中国】なんで私が中国に! ? / 日野トミー

社長のムチャぶりで一人で中国の西安に旅立つことになった主人公の奮闘を描いたコミックエッセイ。

おすすめポイント
  1. 日中の文化の交流と出会いの物語
    主人公が中国に行った理由は、アニメ制作のためでしたが、中国人のハチャメチャな行動に戸惑いながらも、意外な出会いが待っていました。中国人が日本のことを好きだったり、独特な萌え事情があることなど、日中の文化の違いや共通点を通じて、新たな交流が生まれます。
  2. ユーモアとサバイバル精神
    主人公が一人で中国に挑戦する様子は、笑いとドキドキが詰まっています。予想外の出来事やトラブルに遭遇しながらも、主人公のサバイバル精神が光ります。読者は彼女の奮闘やユニークな中国のエピソードに笑いと感動を共有できるでしょう。
  3. 中国の独自の魅力と情報
    本作は中国の大都市以外の地域でのストーリーが展開されます。そのため、読者は中国の西安やその周辺地域の魅力や現地の文化、風景などを垣間見ることができます。また、中国の独自の萌え文化や事情も紹介されており、読者は新たな視点から中国の魅力を発見することができます。

中国への興味や魅力を深めたい方にぜひ読んでいただきたい作品。

【中国】中国秘境紀行ー大陸の果てまでいっチャイナ! / 日野トミー

かつて中国でアニメ作りをした著者・日野トミーさんが、ディープで面白い中国の秘境を旅する姿を描いたコミックエッセイ。

おすすめポイント
  1. 本物の中国の魅力に触れる旅物語
    北京や上海といった大都市だけでなく、広大な中国の奥地には驚くべき絶景や美味しい料理が存在します。この漫画では、まるで未知の世界に足を踏み入れたかのような感覚を味わえます。日本では経験できない異次元の体験と、息をのむような絶景の数々を通じて、本物の中国の魅力に触れることができます。
  2. ドキドキハラハラの珍道中
    主人公が中国の秘境を旅する中で、予測不可能な出来事やユニークなキャラクターたちとの交流が展開されます。読者は彼の冒険にドキドキワクワクしながら同行し、笑いと驚きに満ちた珍道中を楽しむことができます。日常では味わえない刺激とスリルに溢れた旅物語が繰り広げられます。
  3. 沢野ひとし氏による魅力的なイラスト
    本作品は、イラストレーターの沢野ひとし氏による魅力的なイラストが特徴です。彼の描く絵は細部まで繊細で美しく、物語を一層引き立てます。イラストが物語と融合し、読者の想像力を刺激することで、臨場感あふれる旅を体感できます。

沢野ひとし氏の魅力的なイラストと共に、日本ではなかなか体験できない本物の中国を味わいたい方や、中国に興味がある方には特におすすめの一冊。

【台湾】台湾観光ツアーバスでいこう! / おがたちえ

台湾を訪れる日本人旅行者に人気のある海外旅行漫画。

おすすめポイント
  1. はとバス風の観光バスツアー
    漫画では、台湾の交通部観光局が旅行業者と連携して提供する観光バスツアーがメインの舞台となっています。このツアーは、日本の「はとバス」を彷彿とさせるコンセプトで、観光地を効率的に回ることができます。読者は観光バスに乗り込み、台北や台中、台南、高雄など、台湾の人気エリアをめぐるツアーの様子を楽しむことができます。
  2. 個人旅行では行きづらい観光地の紹介
    漫画では、ツアーバスを利用することで、個人旅行では行きづらいような台湾の魅力的な観光地を訪れることができます。読者は、主人公と一緒に台湾各地を巡りながら、現地の風景や文化、グルメなどを楽しむことができます。ツアーバスならではの観光地巡りの醍醐味を堪能できます。
  3. 台湾情報サイト「台北ナビ」との協力
    漫画では、台湾情報サイト「台北ナビ」との全面協力のもと、現地情報の解説ページも用意されています。読者は漫画を通じて楽しいストーリーを追いながら、台湾の観光スポットやグルメ情報、現地の文化についても詳しく知ることができます。台湾旅行の計画立てや現地での行動の参考にもなるでしょう。

台湾への旅行を計画している方や台湾ツアーバスでの旅行に興味ある方に特におすすめです!

【台湾】なつかしい日本をさがし台湾 / おがたちえ

現在の台湾に残る日本統治時代の建物や風景をテーマにした海外旅行漫画。

おすすめポイント
  1. 日本人になつかしい風景の発見
    漫画では、台湾の代表的な都市である台北、台南、高雄を中心に、日本統治時代の建物や風景を巡ります。読者は主人公と一緒に街を歩きながら、なつかしい日本の雰囲気を感じることができます。台湾の現地の人々との触れ合いや交流も描かれており、異国の地でのほっとするような懐かしさを味わえます。
  2. コミック旅エッセイの形式
    本作はコミック旅エッセイの形式で描かれています。ストーリー性のある漫画とエッセイの要素が組み合わさっており、読者は楽しみながら台湾の日本統治時代の建物や風景について学ぶことができます。主人公の目線からの旅の体験がリアルに描かれており、読者はまるで旅に同行しているような感覚に浸ることができます。
  3. 街歩きに役立つMAPの提供
    漫画には街歩きに最適なMAPが付属しています。読者は漫画を参考にしながら、実際に台湾を訪れた際に役立つ場所やルートを確認することができます。MAPの情報を活用しながら、自分自身でなつかしい日本の建物を探索する楽しみがあります。

台湾旅行を計画している方や台湾と日本の歴史や文化の関わりに興味のある方には特におすすめの一冊です。

【台湾】台湾で日本を見っけ旅 ガイド本には載らない歴史さんぽ / おがたちえ

日本統治時代の史跡や建物を巡りながら台湾を旅する海外旅行漫画。

おすすめポイント
  1. 史跡・建物の発見
    漫画では、台湾各地に残る日本統治時代の史跡や建物を訪れます。これらの場所は一般のガイドブックには載っていない、知られざるスポットばかりです。読者は主人公と一緒に歴史を感じながら、日本統治時代の面影を探索することができます。台湾の歴史と文化に触れながら、まるでタイムスリップしたような体験ができます。
  2. ガイドブックには載っていない情報
    本作はガイドブックには載っていない、裏情報やユニークな視点での台湾の魅力を伝えています。漫画の中で主人公が地元の人々と交流しながら現地の歴史や文化について学ぶ姿が描かれています。読者は一般的な観光情報とは異なる視点から台湾を体感することができます。
  3. コミックエッセイの形式
    本作はコミックエッセイの形式で描かれており、ストーリー性と情報性が融合しています。読者は主人公と一緒に旅をしながら、コミカルな展開や心温まるエピソードを楽しむことができます。台湾の風景や人々の描写が豊かで、まるで自分自身が旅に出ているかのような臨場感を味わえます。

何度も台湾に行ったことがある方や台湾の知られざる一面を知りたい好奇心旺盛な方におすすめの一冊です。

【台湾】いきたいわん! 台湾旅行同好会 / ハヤシ

風美、お市、小町、緒荷の4人組女子高生が台湾一周弾丸旅行に挑む海外旅行漫画。

  1. 台湾グルメの饗宴
    漫画では、台湾の名物料理やスイーツを食べ尽くす様子が描かれています。九分の芋圓や台中春水堂のタピオカミルクティー、高雄の瑞豊夜市の山粉圓など、台湾のグルメ情報が詰まった一冊です。読者は主人公たちと一緒に美味しい食べ物を探求し、台湾ならではの食文化を楽しむことができます。
  2. 観光名所の巡礼
    漫画では、台湾の観光名所を巡る様子も描かれています。風美たちが南北を縦断し、台湾の魅力あふれる風景や文化に触れていきます。読者は彼女たちと一緒に台湾の観光スポットをめぐりながら、台湾の魅力を再発見することができます。
  3. 可愛らしいキャラクターたち
    本作の主人公たちは個性豊かで可愛らしいキャラクターたちです。彼女たちの日常や旅行中の楽しいエピソードが描かれており、読者は彼女たちと一緒に笑いあり、感動ありの冒険を共有することができます。キャラクターたちの友情や成長も描かれており、心温まるストーリーも楽しめます。

台湾の美食や観光スポットに興味のある方や、可愛らしいキャラクターたちとの冒険を楽しみたい方におすすめです。

【台湾】台湾もぐもぐ二人旅 / にしうら染

夫婦二人で初めて訪れた台湾の旅行を描いたほのぼのコミックエッセイ。

おすすめポイント
  1. 台湾の美味しい食べ物
    漫画では、台湾の名物料理がたくさん登場します。小籠包、鹹豆漿、豆花、臭豆腐など、読者は主人公たちと一緒に美味しい食べ物を堪能することができます。台北市内の八徳路電気街や寧夏夜市など、食べ歩きのエピソードも盛りだくさんです。
  2. 台湾の魅力あふれる観光地
    台北市内や故宮博物院、金瓜石など、台湾の観光地を巡る様子が描かれています。読者は主人公たちと一緒に街を散策し、台湾ならではの風景や文化に触れることができます。旅行中の楽しいエピソードも楽しめます。
  3. 購入したお土産や飲み物のイラストコラム
    本作の巻末には、購入したお土産や飲み物、機内食などを詰め込んだイラストコラムが収録されています。読者は主人公たちの旅の思い出を振り返りながら、台湾のお土産や食べ物についても楽しむことができます。

台湾の美味しい食べ物や観光地を楽しみたい方におすすめの海外旅行漫画です。

【ベトナム】アキオ無宿ベトナム編 / 深谷陽

アキオがベトナムを訪れる様子を描いた伝説のトラベラーコミック。

おすすめポイント
  1. ベトナムの美人たちに驚き
    アキオはベトナムで美人の多さに驚くことになります。噂通りの美しい女性たちとの出会いが彼の旅行に関わってくる展開になります。読者もアキオと一緒に美しいベトナムの女性たちに魅了され、彼らの物語を追体験することができます。
  2. 90年代の雰囲気を感じる
    本作は90年代を舞台にしており、当時の雰囲気や風俗が描かれています。その時代のベトナムの街並みや文化に触れながら、アキオの旅の様子を追いかけることができます。懐かしさやノスタルジアを感じながら、アキオの冒険に共感することできます。
  3. 「アキオ紀行」の続編としての魅力
    本作は、「アキオ紀行」の続編として登場しています。アジア漫画の嚆矢となったシリーズの新たな章が展開されます。旅行と冒険の要素を持つこの漫画は、読者にとっては新たな展開や驚きが待っていることでしょう。

90年代の雰囲気、そして「アキオ紀行」の続編としての魅力が詰まった冒険旅行に興味のある方におすすめの作品です。

結婚服を着たカップルとハートマーク

【タイ】タイのひとびと / 小林眞理子

タイでの楽しい日常やマイペンライな人々との出会いを描いた漫画。

おすすめポイント
  1. ローカルなタイの魅力に触れる
    本作では有名な観光地だけでなく、ローカル食堂や屋台での体験が描かれています。タイ語でしか書かれていないメニューに挑戦したり、手仕事な屋台のジュースを楽しんだりと、タイならではの体験が詰まっています。読者は主人公と一緒にタイのローカルな魅力を味わい、タイの日常に浸ることができます。
  2. マイペンライな人々との出会い
    タイの人々の「マイペンライ」な心構えや気楽な暮らし方が描かれています。日本とは異なる価値観や考え方を持つ彼らとの交流やコミュニケーションが物語に織り込まれています。読者は彼らとの出会いを通じて、異文化の魅力や理解を深めることができます。
  3. タイの日常が詰まった心地よい感じ
    本作は「行きたい」というよりも「会いたくなる」という魅力を持っています。タイの日常の風景や人々の姿が描かれ、読者はそれを通じてタイの魅力を感じることができます。タイの雰囲気や人々の心地よさが伝わる漫画となっています。

普段の日常に癒しや刺激を求める方や、タイの文化や人々に興味のある方におすすめの一冊です。

【ポルトガル・スペイン・イタリア】旅する海とアトリエ / 森永ミキ

海を求めてポルトガルを旅する少女・七瀬海と画家の少女・安藤りえの物語が描かれた海外旅行漫画。

おすすめポイント
  1. 海外の美しい風景と文化に触れる
    物語はポルトガルを始めとする3か国を舞台に展開します。読者は美しい海の風景やポルトガル、スペイン、イタリアなどの魅力的な観光地の描写を楽しむことができます。また、それぞれの国の文化や伝統も物語に織り込まれており、海外旅行の醍醐味を味わうことができます。
  2. 友情と成長の物語
    主人公の七瀬海と安藤りえは、海を求めて旅を続けながら心の交流を深めていきます。ふたりが出会う様々な人々との交流や経験を通じて、成長していく姿が描かれています。読者は彼女たちの友情や成長の物語に共感し、心温まるストーリーを楽しむことができます。
  3. 絵画と旅の融合
    物語の中で安藤りえは画家としての才能を発揮します。彼女が描く美しい絵画が、旅の風景や出来事と絡み合い、物語を彩ります。絵画と旅の融合が独特の雰囲気を作り出し、読者を魅了します。

新たな旅への憧れや海外文化に興味がある方におすすめの一冊です。

【ハンガリー】ブタが好きすぎてハンガリーの国賓になりました / 松本救助

ブタ大好きな漫画家がなぜかハンガリーの国賓として招待されるという珍道中を描いた海外旅行漫画。

おすすめポイント
  1. ユニークなテーマと笑い溢れるストーリー
    本作はブタをテーマにした珍しいストーリーが特徴です。漫画家がブタのマンガを描くことでハンガリーの国賓になるという展開は、想像を超えるユニークさと笑いを生み出します。読者は思わず笑いながら、主人公の奇妙な体験に共感することでしょう。
  2. ハンガリーの文化や風景の魅力
    物語はハンガリーを舞台に展開します。読者はハンガリーの美しい風景や文化に触れることができます。イケメン首相との会食や国宝のマンガリッツァブタの写真など、ハンガリーの魅力を伝える情報も巻末に掲載されています。
  3. 主人公の成長と新たな経験
    主人公は普段からブタを愛し、マンガで表現していますが、ハンガリーでの珍道中を通じてさまざまな新たな経験をすることになります。読者は主人公の成長や、彼が直面する予想外の出来事にドキドキしながら、彼の冒険を応援することができます。

ブタ好きやハンガリーに興味のある方、軽快なストーリーが好きな方におすすめの一冊です。

【ロシア】女一匹冬のシベリア鉄道の旅 / 織田博子

冬のロシアをシベリア鉄道で一人旅する女性の鉄道旅行漫画。

おすすめポイント
  1. ロシアの冬景色と温かな人々のふれあい
    物語は冬のロシアを舞台に展開します。読者はシベリア鉄道の車窓から広がる凍える大地の景色を楽しむことができます。また、主人公が出会うロシアの人々は温かく、おいしい家庭料理や美しい街並みを通じて文化や人情を感じることができます。
  2. 一人旅の自由と冒険
    主人公は一人旅をする女性であり、自由な旅のスタイルが魅力の一つです。彼女は途中下車しながら、自分の好きな場所を訪れる冒険を続けます。読者は主人公の勇気と冒険心に共感しながら、彼女の旅に同行するような気持ちになることでしょう。
  3. 一期一会の出会いと感動のストーリー
    主人公が旅先で出会う人々とのふれあいは、一期一会の価値を感じさせます。それぞれの人物との交流や思い出によって、主人公は成長し感動を経験します。読者も彼女とともに感動を共有し、旅の中で生まれる特別な瞬間に心を打たれることでしょう。

シベリア鉄道の旅の魅力と自由な一人旅、ロシアの冬景色と温かな人々のふれあいに興味ある人におすすめの一冊。

【アジア】女一匹シルクロードの旅 / 織田博子

中国の西安から始まり、ウルムチ、カザフスタン、ウズベキスタン、トルコまでを女性がバスや電車で旅する海外漫画です。

おすすめポイント
  1. シルクロードの魅力
    悠久の歴史と文化が息づくシルクロードの面影を追いながら旅します。言葉や文化、人々の顔や景色が変化する中で、読者は異国の魅力に浸ることができます。
  2. ふれあいと出会い
    主人公は現地の人々と交流しながら旅を進めます。かけがえのない出会いと別れが繰り返されます。文化交流や言葉の壁を越えた交流のエピソードが、読者の心を温かくするでしょう。
  3. 自己成長と繋がり
    主人公はなじみのない遠い異国を旅する中で、自分自身との繋がりを感じます。日本に住む自分とのつながりに気づく成長の過程が描かれています。読者は彼女の成長に共感し、新たな視点を得ることができます。

シルクロードの魅力、一人旅の勇気や出会いの尊さ、異文化への理解に興味ある方におすすめの一冊。

【アジア】コミコミ5万でどれだけ海外旅行を楽しめるのか!? / 小沢カオル

LCCの普及により気軽に海外旅行ができる時代に、5万円以下の予算でどれだけ楽しめるのかをテーマにしたマンガ。

おすすめポイント
  1. 突撃取材のリアルさ
    マンガの第一人者である小沢カオルが、自腹で実際に旅行に挑戦します。彼の取材スタイルはガチンコであり、読者は彼と一緒に現地の魅力を探求する緊張感を味わえます。
  2. アジア各国の魅力
    シンガポール、高雄(台湾)、バンコク(タイ)、上海(中国)、済州島(韓国)など、アジアのさまざまな国を舞台にしたエピソードが描かれます。現地の風景や文化、料理など、各国の魅力が楽しめます。
  3. 予算旅行のヒント
    5万円以下の予算でどれだけ楽しめるのか、小沢カオルが実際に試行錯誤しながら旅を進める様子が描かれます。読者は彼の工夫や節約術から、予算旅行のヒントを得ることができます。

リアルなアジア旅行体験談や予算旅行の魅力に興味ある方におすすめの一冊。

たくさんの漫画本

【ニュージーランド】車のおうちで旅をする / いとうみゆき

ニュージーランドでの車旅を綴ったエッセイを書籍化した海外旅行漫画。

おすすめポイント
  1. ニュージーランドのリアル
    主人公が海外で車を購入する方法や夜の過ごし方、ニュージーランドでの生活費やワーホリビザについてなど、実際の旅行者が知りたいと思うさまざまな情報が描かれています。読者はリアルな体験を通じて、海外車中泊生活についての具体的なアドバイスを得ることができます。
  2. ポジティブな根暗主人公の魅力
    主人公は「ポジティブな根暗」と自称するほどののんびり屋さん。彼女の視点から描かれる旅のエピソードは、リアルな体験や感情が織り交ざりながら進んでいきます。読者は主人公の人柄や彼女の成長を通じて、自身の旅への思いや旅行の楽しみ方を考えさせられます。
  3. 海外車中泊生活の魅力
    車を使った旅行スタイルや車中泊の魅力が描かれています。主人公がどのように車内を利用し、どんな場所で夜を過ごしているのかが詳細に描かれています。読者はその生活スタイルに共感しながら、車中泊旅行の魅力や可能性を感じることでしょう。

車中泊生活の魅力、海外旅行のスタイルの可能性に興味ある方におすすめの一冊。

【フィンランド】はじめてフィンランド 白夜と極夜 ひとり旅 / トナカイフサコ

初心者にもわかりやすいフィンランド旅行のノウハウが詰まったコミックエッセイ。

おすすめポイント
  1. フィンランドの魅力を余すことなく紹介
    フィンランドの魅力的な観光時期やスポットが多数紹介されています。白夜や極夜、キュートな雑貨や素敵なカフェ、心地よいサウナ、見とれるオーロラ、サンタの街など、フィンランドの魅力を思いっきり楽しむための情報が満載です。
  2. 初心者でも安心のノウハウ提供
    本作は初めてのフィンランド旅行を考えている人にも役立つ情報が満載です。最新の北欧フィンランド旅行のノウハウやアドバイスが紹介されており、安心して旅行計画を立てることができます。初めてでも自信を持ってフィンランドへ旅立つことができるでしょう。
  3. ユーモアあふれるキャラクターとQ&A
    コミックエッセイの主人公である北欧女子タルちゃんが登場し、フィンランドに関するQ&Aも楽しめます。タルちゃんのユーモア溢れるキャラクターと共に、読者はさまざまな疑問や興味を解消しながら、フィンランドの魅力に浸ることができます。

フィンランドの魅力や旅行のノウハウ、フィンランド旅行を考えている人や北欧に興味のある人におすすめの一冊。

【フィンランド】北欧フィンランド 食べて♪旅して♪お洒落して♪ / てらいまき

北欧人気No.1都市・ヘルシンキやサンタクロースの街を巡るコミックエッセイ。

おすすめポイント
  1. 充実の観光スポット紹介
    ヘルシンキのマリメッコショップやアウトレット店、ヌークシオの美しい森と湖、ラヌア動物園、フィンランド式本格サウナなど、地元民も訪れる観光スポットが盛りだくさんです。読者はまるで現地を旅しているかのような体験を楽しむことができます。
  2. フィンランドの魅力的な要素を多角的に描写
    漫画の中で、フィンランドの特徴的な要素が詳細に描かれています。マリメッコやフィンランドの雑貨、カフェでのスイーツや軽食、本場の味覚を楽しむレストランなど、読者はフィンランドの魅力的な一面に触れながら、旅行気分を味わえます。
  3. 珍道中やエピソードの魅力
    主人公の旅は行き当たりばったりで、思わぬ珍道中やユニークなエピソードが繰り広げられます。犬ぞりやトナカイそりの体験、オーロラウォッチングなど、読者はワクワクする冒険を共有しながら、笑いと感動に包まれることでしょう。

北欧フィンランド観光スポットの魅力、フィンランドへの旅行を夢見る人や北欧文化に興味のある人におすすめの一冊。

【フィンランド】子どもと旅する北欧フィンランド / ナシエ

子連れ旅行にぴったりの北欧フィンランド海外旅行漫画。

おすすめポイント
  1. 子どもにやさしいフィンランドの魅力
    フィンランドは「ママにやさしい国」として知られており、本作ではその魅力が詳しく描かれています。例えば、ベビーカーを押しているママは電車賃無料や、ベビーフードが豊富に揃うスーパーなど、子どもを連れて旅行する上での便利な情報が満載です。
  2. 子連れ旅行の穴場スポット紹介
    ヘルシンキやポルヴォー、さらにエストニアのタリンなど、子どもと楽しめる穴場スポットが多数登場します。美しい森での散策やベリー摘み、マリメッコのアウトレットや蚤の市、遊園地や博物館など、子どもと一緒に楽しめる場所を巡りながら、家族での思い出づくりができます。
  3. 子育て情報やアイデアも満載
    ママ目線で見たフィンランドの子育て情報や育児コラムも掲載されています。また、帰国後の楽しみとして、フォトブック作りやお料理レシピのアイデアも提案されています。子どもとの旅行を通じて得た思い出を形に残す方法や、フィンランドの食文化を楽しむアイデアが参考になります。

子連れ旅行を計画する方や子育て中のお母さんにおすすめの旅行漫画。

【北欧】かわいい北欧 / ナシエ

北欧の魅力に魅入られた著者が、主にフィンランドやスウェーデンのかわいいアイテムを集めてご紹介する海外旅行漫画。

おすすめポイント
  1. ハイセンスなデザインに魅了される
    北欧は豊かな自然とハイセンスなデザインが融合した文化で知られています。本作では、伝統工芸品や食器、ブランド雑貨、絵本、映画など、北欧ならではのかわいいアイテムが詰め込まれています。北欧のデザインセンスに共感し、ときめきを感じること間違いなしです。
  2. ダーラナ地方の旅行記マンガも収録
    本作には、ダーラナ地方への旅行記マンガも収録されています。北欧の美しい風景や伝統文化を体験しながら、作者の珍道中や思い出が描かれています。読者は著者とともに旅に出た気分を味わいながら、北欧の魅力に触れることができます。
  3. オールカラーで楽しめるコミックエッセイ
    本作はオールカラーで描かれており、美しいイラストや写真が楽しめます。かわいらしいアイテムや風景が鮮やかに描かれているため、読者は視覚的にも楽しむことができます。北欧の世界観を彩るカラフルな魅力に包まれながら、心地よい読書体験を味わえます。

ハイセンスなデザインや北欧のカルチャーに興味のある方にとって、必読の一冊。

【北欧】北欧が好き! フィンランド・スウェーデン・デンマーク・ノルウェーのすてきな町めぐり / ナシエ

北欧・フィンランド・スウェーデン・デンマーク・ノルウェーのデザイン雑貨と自然をテーマにした海外旅行漫画。

おすすめポイント
  1. 北欧4ヵ国の魅力的な町を巡る旅
    本作では、フィンランド、スウェーデン、デンマーク、ノルウェーといった北欧の国々を舞台にした魅力的な町の紹介があります。ヘルシンキやストックホルム、コペンハーゲン、ベルゲンなど、それぞれの都市の風景や文化を漫画で楽しむことができます。読者はまるで実際に旅をしているような気分に浸ることができます。
  2. 豊かな自然とデザインの世界に触れる
    北欧は自然の美しさとハイセンスなデザインが融合した魅力的な地域として知られています。本作では、原生林が広がるヌークシオ国立公園やノルウェーフィヨルドなどの自然の風景に加えて、マリメッコやリサ・ラーソンなどの北欧デザインに触れることができます。自然とデザインの魅力に包まれながら、読者は北欧の世界を存分に楽しむことができます。
  3. 文化や料理の紹介
    本作には、4ヵ国の文化に関するコラムや料理レシピが掲載されています。北欧の文化や伝統についての知識を深めることができるほか、シナモンロールやデニッシュなどの北欧料理のレシピも紹介されています。帰国後も北欧気分を楽しむことができる情報が満載です。

北欧4カ国のデザインや自然、文化、料理に興味ある方におすすめの一冊。

【まとめ】

ここまでいろいろな国の「海外旅行」を楽しめるおすすめ旅マンガをご紹介してきました。

人気の国からなかなか情報が入ってこない、新しい文化や風景を発見できる国まで。

旅行マンガで国ごとの魅力を存分に楽しんで、ぜひ旅の準備や旅行をさらに盛り上げるヒントにしてください。

旅マンガの世界は、新たな文化や自己の発見の旅にもなります。

なかなか海外旅行に行けない人は気になる国、次に行きたい国を探すためにも活用してもてください。

旅行マンガの世界をとおして海外旅行への背中を押すきっかけになると幸いです。

たくさんの漫画本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA